建設事業

ステンレスと高機能材の専門メーカーである、日本冶金工業株式会社より独立したエンジニアリング企業です。
1972年に発足した当時から、建築・土木工事を中心に行なってまいりました。

NASグループ唯一のエンジニアリング企業として、グループ内外の建設事業に取り組んでいます。
特に官公庁(都・中央区)とNASグループ外の民間企業から総合建設業として学校、工場、事務所ビル、複合施設等の新築、改修工事を請け負っております。

【主な事業内容】
  • 建設事業
    官公庁、民間企業などの新築・リニューアル工場(公共施設・事務所・工場・倉庫・社宅地)
  • 土木・設備基礎工事
    官公庁、民間企業の土木 / 外構 / 設備基礎 / ピット工事(道路・公園整備、電機 / 機械設備基礎等)

快適で便利なまちをつくる。

環境と空間を共存させる建築工事
新しい空間の創造と自然環境の保護、創出。この二つを両立させることは、21世紀に生きる私たちに課せされた大きな課題です。
建設事業に携わる弊社では、環境保全へ真摯に取り組みながら、空間利用に対する緻密で豊かなイメージを踏まえた事務所や、工場建設等の企画・施工・監理を行っております。

また、NASグループ唯一のエンジニアリング企業として、技術と経験・ノウハウを長年培ってきた私たちは、時代とともに厳格化しつつある安全・品質基準にも対応し続けてまいりました。今後も、より高い信頼と評価をいただけるよう一層の技術力向上を図りながら、お客様と地域社会の立場に立ち、豊かな環境と快適な空間を共存させる建設事業に取り組んでまいります。

建設事業 : 施工実績はこちらから

人々に優しいまちをつくる。

環境と品質を両立した土木・設備基礎工事
自然環境への配慮に対するニーズが高まりつつある現在、土木・設備基礎工事においても環境の保全・維持・改善は欠かせません。
弊社では、環境保全と品質の両立に積極的に取り組みながら、丁寧かつ安全で、迅速な建設業務を行っています。

建設事業では、官公庁の土木工事の施工・監理を中心に、民間企業様より交通施設や各種工事等の電気設備基礎・ピット工事を受託。
社会インフラ整備の構築にも携わっています。

経験と実績に基づく土木・設備基礎工事業を通じ、私たちはこれからも環境に、人に優しいまちづくりに貢献してまいります。

建設事業 : 施工実績はこちらから

NASポルカプレート

ポルカプレートは、日本冶金工業株式会社が平成11年に特許を取得し、材料の販売から施工業務まで一貫して携わってまいりました。
その後、平成15年に日本冶金工業株式会社からエンジニリング業務(設計・施工)を引き継ぎ今に至ります。
(現在では、平成16年から5~10件/年あり、延床面積17,500m² 総重量250t)

ポルカプレートは素材にステンレス鋼(NAS304)を使用し、耐食性はもちろん耐熱性・耐久性に加え、優れた機械的性質を兼備しています。また、安全性や意匠性にも配慮しており、様々なシーンで利用いただけます。

形状は、これまでにない丸い適度な突起によりソフトな印象をもち、箒で掃いた場合にも殆どゴミが残りません。同様に排水性にも優れ、床洗浄後などに高い水切れ性を発揮します。

建設分野(建築・土木)では、今後もより高い信頼と評価をいただけるよう、より一層の技術力向上を図りお客様と地域社会の立場に立ち建設事業に取り組んでまいります。
日本冶金工業株式会社、NASグループのエンジニアリング会社としての信頼と貢献。
官公庁・民間企業からの高い評価を目指すとともに、よりよい製品を提供してまいります。

建設事業に関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

TEL:03-6892-9800
【受付時間】 9:00 ~ 17:30(土日祝祭日除く)

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム
【24時間受付】 時間外のお問い合わせはこちらから